重ねて同じ色を塗り続け幾度になろう しかして立体化した型状の絵すなわち成就 辛酸はだいだいの 突き上げる熱い思いが描き殴った血の色のペインティングス まるでキューブな自己実現


by lolita_108
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

つきぬけた

d0001444_15324520.jpg

笑顔と涙入り混じる
まっ昼間に雑踏

このセツナ
消えた
みどりの太陽
踵を踏んで

このセツナ
人に脅え
震える手


新宿でCDを買う
[PR]
# by lolita_108 | 2007-09-03 15:32

ずーと、ねむらしてください
もう怖いんです
君と僕
別れて下さい
君と僕
さようならが欲しいんです

ずーと
ねむらしてください
一人きりにしてください
この窓をしめてください
[PR]
# by lolita_108 | 2007-03-28 00:40 | 君を

またの日

こんな僕にも毛布は優しい
[PR]
# by lolita_108 | 2007-03-08 17:04

d0001444_10233046.jpg

転びやすい靴で歩くのは
こんなにも難しい
[PR]
# by lolita_108 | 2006-12-28 10:23

ユエとあのこと僕

胃酸は咽を焼くのでいけない
頭が痛くて鳴いて了う

話を聞いて呉てありがとう
話を聞かせて呉てありがとう


僕はあのこに云ってみましたよ
どうゆうわけか泣かせて了い またどうすればよいのか

解らなくなって頭痛のせいで嘔吐した
痙攣と涙のなか真っ暗になって

痛み止めが効かなく成るなんて怖い事です
僕はどうしてもナースコールを押そうとして了います
また情けないのですが 注射器を持って来る看護婦さんばかり想像して了うのです

久しぶりに話をした君よ
いつでもおいで
[PR]
# by lolita_108 | 2006-12-20 03:56

今日のあらすじ

d0001444_22544664.jpg

よい行いをしようと思った
でも何をしていいのか分からなかった
[PR]
# by lolita_108 | 2006-12-19 22:54

やわらかい

d0001444_4242355.jpg

巧く笑えなくなりました
ネイルエナメルも手が震えて巧く出来ません

色々な事情が狂ってきています

ね おはいんなさいな

そう女が誘います

僕はそれが何処だか知って居る
甘くて甘くてやわらかい

僕には甘ったるい程の甘美
でも僕はそのやわらかさを知らない

腐ってゆく
ゆっくり
だから甘美なのです


僕はデタラメに眼を瞑ります
そもそもがデタラメなのです
デタラメが何をやったってデタラメ

衝動は超自我が抑えてくれます

もっと腐って下さい

夜が明けそうです
君は狂っています
[PR]
# by lolita_108 | 2006-12-18 04:24

破壊

なんにも要りませんが
タバコを下さい

君の寝息は益益僕を苛立たせるばかりです

君 聞こえ無いのでしょうね
君 この声はなんでしょうね


先日 初めて反射的に
「痛い」
と 云いました
僕の体がぼろになって了いました

僕は君のこと等知らないけれど
君は僕のことを知らな過ぎるんだ

タバコを下さい
マッチをすって下さい

君はもうイヌでもなく
只只苛立つばかりです

僕には行く所がありません
日日 日日 壊れるんです
感覚は 最早ありません
麻酔の様に相槌を打つだけです
[PR]
# by lolita_108 | 2006-12-18 04:02

ミラーボール

d0001444_113932.jpg

夜が来ればテレビの砂嵐
ビジョンの先の真っ暗闇
空論ばかりの僕らの話さ

なあ 何処にある
何処にある なあ
可愛いらしい あの娘はしたを向いてばかりさ
ミラー ミラー
どうかまったくしているぜ

朝が来れば嫌いな太陽降って
雨の日は気圧のせいなんだ
どうしたって過去は綺麗さ

音が素敵ならばタバコを吸おうよ
ミラーボールは僕らの太陽
まっさらなあの娘を待って居る
それは素直な気持ちなんだ
[PR]
# by lolita_108 | 2006-12-17 01:01

領域

d0001444_2565968.jpg

立ち入って欲しく無く
立ち入る事は無駄であり

僕達の壁は厚く
とおくそら
雨降り
僕を呼ぶのはとおいこえ
8年さえ短く
眩暈だけの未来がある
[PR]
# by lolita_108 | 2006-11-27 02:56